おうちで看護

訪問看護師という働き方

1日1時間から。
あなたの手で支えられる人がいます。

訪問看護師専門の求人サイト「おうちで看護」は、全国の訪問看護ステーションの求人情報を掲載し、働きたい看護師さん一人ひとりにマッチした求人情報を提供します。

週1回1時間から

無理のないペースで看護の仕事を継続できます。

自宅から直接訪問可

自宅からの直行直帰が可能。通勤時間も短縮できます。

未経験でも大丈夫

ブランクがある方や未経験の方でもやる気があれば始められます。

こんな お悩み ありませんか?

お悩み

「おうちで看護」の訪問看護なら、
働きやすい環境が整っています!

家事育児と両立できる!

訪問看護では日中の勤務が主で、夜勤は基本的にありません。(夜間の緊急対応を除く)
また、シフト制ではないため、1日1件などの柔軟な働き方ができることが魅力です。

さらに、おうちで看護に登録いただいているステーションは非常勤での雇用に積極的で、短時間の勤務にご理解をいただいているところばかりです。

実際、子育てをしているお母さんが半数以上というステーションもあります。

ブランクがあっても大丈夫!

人を支える仕事ですから、看護技術が求められることはもちろんあります。

ですが、それ以上に大切なのは「人が好きなこと」「人を大切にできること」です。

看護技術はあとからついてきます!ほとんどの訪問看護師の方がそうおっしゃいます。

看護が好き!人が好き!
喜んでくれる人がいるなら頑張りたい!
そういう想いがあれば十分活躍できます。

私たちと共に訪問看護というフィールドで活躍してみませんか?

訪問看護の魅力

訪問看護の魅力

訪問看護師の仕事は、自宅で利用者がその人らしい生活を送るサポートをすること。つまり、「人が生きることを支える」仕事です。

利用者やご家族とじっくり相談した上で看護の方法を決めますので、お互いに納得のいく看護を行うことができます。

また、初対面ではお互い緊張していますが、何度も訪問していると次第に打ち解けた関係になっていきます。

あなたが居てくれてよかった」と感謝の言葉をいただいたときの嬉しさはひとしおですよ。

訪問看護を利用している人の声

利用している人の声1

"医療に素人の私たちにとって本当に心強い味方です。来てくれる日をいつも楽しみにしてますよ。"

利用している人の声2

"自宅での療養を強く希望する父の世話をすることに不安を感じていましたが、丁寧なサポートのおかげで安定した日々を過ごすことができています。"

今必要とされる訪問看護

自宅での療養を望む方20万人

出典: 厚生労働省「在宅医療の最近の動向」

自宅で必要な看護を受けられていますか?

より多くの人が自宅で療養を受けるために、
訪問看護師が求められています!

2025年までに必要な看護師数

あなたの力必要としている人たちがいます!

おうちで看護の働き方

1日1時間からの訪問を支えるシステム

おうちで看護」では単に求人を紹介するだけでなく、看護師がより働きやすい環境を提供することに力をいれています。

訪問看護ステーションでは、まだまだ紙でスケジュールや記録を管理しているところが多く、確認のために一度ステーションに寄る必要があります。

おうちで看護」に登録しているステーションでは、弊社が独自に開発したスケジュール、看護記録管理ソフトをお使いいただいているので、自宅のパソコンやスマートフォンなどから最新の情報を確認し、利用者宅を直接訪問できます。

スケジュール

スケジュール

パソコンやスマートフォンなどから自分の予定、全体の予定をリアルタイムで確認することができます。

看護記録

看護記録

以前の記録や利用者の状態を写真で一目で確認できます。スマートフォンからの登録も簡単です。

仕事の流れ

仕事の流れ

ご登録~就業までの流れ

当サイトより登録

基本情報を入力してアカウントを作成。ログイン後、経歴情報を入力してください。

電話面接

日時を調整させていただき、電話で簡易面談を行います。面談はよりマッチした求人をご紹介するために行っており、主にご希望を伺います。

求人オファー

訪問看護ステーションからあなたへ仕事のオファーが届きます。ステーションとのやりとりは「おうちで看護」のサイトを通じて行いますので、色んなステーションから頻繁に電話がかかってくる心配はありません。

雇用契約

訪問看護ステーションと契約を結んでいただきます。ご登録者様とステーションの間での雇用契約になります。

訪問開始

訪問看護師として活動スタート!最初は先輩に同行訪問して、経験を積んでください。

訪問看護ステーション

現役訪問看護師からのメッセージ

一人で訪問するので責任が重たいイメージが強いですが、実際の現場では一人に責任を丸投げするようなことはありません。ステーションの仲間からのサポートはもちろん、医師・ケアマネ・ヘルパーとの連携もあり、不安があればすぐに相談ができる環境です。

確かに、1人で現場に行くことや、家族との信頼関係を築き上げていくことなど、難しく責任の大きい部分はあります。ですが、一歩踏み出せば、それ以上に利用者やご家族との距離が近いからこそのやりがいを十分に感じてもらえます。

知れば解消される不安が多いと思いますよ。
ぜひ一度見学にいらしてください。

大橋 奈美

訪問看護ステーション ハートフリーやすらぎ
大橋奈美